おしゃべりは知識

2003年にNHKで放送された韓国ドラマ「冬のソナタ」。
世のおばさまたちはTVに釘付け。 放送中は、銭湯の女湯はもガラガラになった。

かなり久しぶりに、新大久保へ行ってみた。
コロナだから、きっと空いているのだろうと思ったが、新大久保の駅を降りると、人、人、、人。
大久保通りは、前へ進めないほどだ。
でも、街の空気が以前とは違う。
そう言えば、おばさんがいなくて、若い人が多い。

ホトックのお店? いえいえ今の流行りはジョンノハットグ。
210418新大久保ジョンノハットグの屋台

ところで、私が行こうと思ったお店は見つからない。潰れたのかな~?

職安通りへ向きを変える。
ここのお店も人が並んでいる。韓国ちゃんぽんのお店。(お店の名前は、香港飯店なのに。@@)
210418新大久保韓国ちゃんぽん専門店

ランチを食べなきゃ。もうどこでもいいや。
行き当たりばったりのお店に入る。(メニューに書かれたお店の名前が、“ソージューハンジャン”@@。)
210418新大久保ランチメニュー

ランチメニューから、(水)冷麺セットを注文する。(え?おかずがこんなについていて、先日アメ横で食べた冷麺と同じ値段だ。)
210418新大久保冷麺セット

お店の人に聞く。(どこでも、おしゃべりな私だ。^^)
「冷麺美味しいです。」
「ありがとうございます。^^」
「どこの地方の麺ですか?」
「どこのか。。。よくわかりませんけど。。。」
(あら、分からないことを聞いちゃって、悪かったかな。)
「この麺は、細くて美味しいですよ。」
「大変ありがとうございます。^^」
(気分は悪くしてないようだ。良かった。)

そして、来たついでなので、甘味処にも入ろう!
ちぃちゃなビルの3階にある、韓流茶房に入る。ここのお店も初めてだ。
210418新大久保韓流茶房

メシルの冷茶と、ピンスー(小)のセットを注文する。
210418新大久保メシル茶とピンスー

(写真ではよく見えないが)このメシル茶に、梅(梅干し?)の刻んだのが入っている。
そこでまたお店の人に聞く。(何たって、おしゃべり婆さんだから。^^)
「メシル茶に入っている梅は、梅干しですか?」
「いえいえ、梅干しは塩辛いでしょ。 これは、梅を和三盆糖に漬けたものです。甘いでしょ?」
(和三盆て、日本のものなんだけど。。。いろいろ考えたのかな?)
「ええ甘いです。和三盆に漬けたのですか?」「始めていただきます。」

喋っていると、お店の人が「これは韓国のお餅です。綺麗でしょ。」と持ってくる。
210418新大久保韓流茶房でお餅

「わ~、綺麗ですね。」
「一つ、お好きなのをどうぞ。」
「え?ありがとうございます。^^」(食べ物だから、決して遠慮はしない。^^)
「美味しい!」「あんこが、ゴマ?」
「ええ、ごま餡です。」「よくわかりますね。」

おしゃべりするって楽しいし、知識にもなる。

スポンサーサイト



ベトナムの麺フォー

麺は麺でもベトナムの麺、フォーを食べにロータスパレスへ。

メニューを見ると、ランチセットにもいろいろ種類がある。
ベトナムは行ったことがないから、何が美味しいのか。。。

面倒くさいので、少しづついろいろ盛ってある、バインミープレートを注文する。
先ずは、海鮮フォーとマンゴージュース。
210417ベトナムバインミーセット1

パクチーは、(嫌いな人もいるからだろう)小皿に分けてある。
私も以前は嫌いだったが、最近は美味しいと感じるようになったので、すべて入れる。
勿論、レモンもぎゅーと絞る。

そして、バインミープレート。
210417ベトナムバインミーセット2

バインミーとは、このサンドイッチのことだ。(豚肉と、ピクルスのような野菜とパクチーが挟んである。)
春巻きは、生と蒸しの2種類。
パパイヤサラダと、真ん中はチェだろう。

美味しかったが、食べ過ぎたので、散歩の距離を延ばす。

散歩のキャリをのばしたのは、良かったのか?悪かったのか?

お土産に、仙太郎んの柏餅を買う。
210417仙太郎の柏餅

粒あん、こしあん、そして味噌あん。
お土産と言っても、食べるのは3個とも私。
賞味期限は本日中だ。


また出かけるの?

「また出かけるの?」
「はい、歩いてないと歩けなくなっちゃうような気がして。。。」
「10年ほど前と比べると、ずいぶん歩けるようになりました。」
「ぽっちゃり婆さんは、まだまだ進歩しているんですよ。」
管理人さんとの会話だ。

そう言えば、10年ほど前のRF定量値(関節リウマチを測る1つの値)が、446 IU/mLだった。(上限値は15。.)
現在は、130まで落ちている。(まだ高いが、確かに進歩している。@@)

この改善は、(勿論、薬の効果もあるが)散歩を言い訳の、ランチ外食の影響もあるだろう。^^

今日は、カレーうどんで有名な古奈屋へ。
(もう何年も前に1度来たことがあるが、様子がかなり変わった。)

おすすめを聞くと、カレーうどん+天ぷらとのこと。
カレーうどんに天ぷら?ちょっと気が進まなかったが、何でもチャレンジ精神で、カレーうどん+かき揚げ店を注文する。
210416古奈屋のカレーうどんとかき揚げ天ぷらのセット

カレーの味は、クリーミーで美味しい。
かき揚げをちょっと壊して食べたが、美味しくない?と思った。
で、カレーの中にかき揚げを入れて食べると、何と、これが美味しい!
多分このかき揚げは、カレーに入れることを想定して作ってあるのだろう。

お年寄りの男性が入ってくる。
消毒のため、アルコールをお願いします。」とお店の人が言ったようだが。。。
男性には、アルコールという言葉だけが聞こえたようで、「アルコールはいらない。」と言う。
(思わず、心の中で笑ってしまう。^^)

ん、今日も楽しい散歩だったから帰ろう。

メニューにはないが。。。

今日もせっせとランチ食べに行こう。

エレベータに乗ると、宅配便の人が載っていた。
「コロナで、配達も増えて大変でしょう?」
「ええ。でも、在宅の人が多いから、助かります。」
なるほど、配達は多くなっていても、不要不急な外出を控える人が多いから、不在の人が少ないのか?

巣鴨の、あるお店が昨日開店したので行ってみる。
ところが、何と今日は定休日だった。がっかり。
それでは、(巣鴨で有名な)赤パン屋で買い物をしよう。^^
赤パン屋と言っても、赤い下着だけを売っているわけではない。帽子から靴下まで着るもの全部、マスクなども売っている。
と、ビラを渡される。
『1号店が、5月10日に閉店』と書かれている。
え、巣鴨では有名な赤パン屋さんも閉店するの?
でも、地蔵通りには3店舗構えていたから、事業縮小ということなのだろう。これもコロナの影響だ。

こうなると、ランチはいつも行くお蕎麦屋さん菊谷だ。
この前食べた山菜のぶっかけが美味しかったのだが、今日ぶっかけではなく山菜天ぷらを別にして食べたいと思った。
「あの~、山菜の天ぷらが食べたいのですが、ぶっかけではなく、もり蕎麦と姫天ぷら(少なめの天ぷら盛り合わせ)で、野菜は山菜にして戴きたいのですが。。。」
(そんなこと嫌がられるかな~。。。ドキドキ

なんと、快諾してくれた。
おまけに、タケノの煮物をサービスしてくれた。
210415菊谷特注セット

やはり、山菜は美味しい。それに里芋(多分)の天ぷらも美味しかった。
嬉しいお店だ。


雨の日は読書

今日は雨、さすがの私でも出かけられない。
こんな時は、ゴロゴロするか読書だ。
幸いなことに読みかけの本があったので、それを読む。
「鵜頭川村事件」だ。
舞台は、昭和54年の鵜頭川村での出来事。
210414鵜頭川村事件

激動の昭和の中で、そのころ私は何をしていたかな?とふと思う。

お昼も食べないで、読み終える。

気が付くと、丁度良いことに雨が上がっている。
チャンスとばかり、出かける。勿論お腹を満たすためだ。^^

食べたのは稲庭うどん。
210414稲庭うどん

私はお蕎麦は断然冷たい方が好きだが、うどんは温かい方が好きだ。
稲庭うどんは、そんなに回数を食べたわけではないので、どちらが私の好みなのかわからない。
取りあえず、冷たい方を注文する。

山菜がたくさん入っていて美味しい。
ところで、レモンがついているが、稲庭うどんってレモンを絞って入れるものなのか?



03 | 2021/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
のんびり プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
体はガタガタだ。あと何年生きるのだろう。
死んでからは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

のんびり 最新記事
のんびり 最新コメント
のんびり 月別アーカイブ
のんびり カテゴリ
のんびり カウンター
のんびり 検索フォーム
のんびり リンク
のんびり QRコード
QR