腰部筋委縮

今日は、めちゃ寒い!
ランチを食べに行くか?病気になるか?どちらかを選択しなければならない程だ。

で、ランチはこうなった。
221115おにぎり弁当2

ところで昨日、リハビリのクリニックで「リハビリテーション実施計画書」なるものを貰った。
よく、“病院へ行くと病名がつく”と言うが、リハビリでも“診断名”がついた。「腰部筋委縮」だ。
そりゃそうだ。半年以上もコルセットをしていたわけだから、筋委縮は免れないよね。

でもって、体幹筋・股関節周囲筋・腰背部筋をリハしていくようだ。(要するに胴体全部をリハ?@@)
足や手は、リウマチでもともとダメだし、あ、良いのは頭だけだ!Σ( ̄□ ̄|||) (でも頭は認知症にかかっているではないか@@^^)
これでも、リハビリしていれば、どうにかなるのだろうか?
あ~、これ又長いトンネルに入った感じ。
頑張れー!ぽっちゃり婆。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

いよいよ、リハビリが始まるのですね。
私もリハビリテーション実施計画書をもらいました。
1か月ごとに渡され、5か月間はリハビリしてもらえるそうです。
お互いに頑張りましょうね。

No title

フワッと握ったおにぎりがとても美味しそうです♪
わたしが握ると米粒がギュウギュウになってしまい、
ご飯の塊になっちゃう…

リハビリ始まるんですね!
頑張ってくださいね。

今日こちらは最高気温が9℃の予報。
朝からストーブ点けてるけど、冷え冷えします^^;
着実に冬が近づいてますね。
暖かくしてお過ごしくださいね〜。

Re: ぶーちゃん  さま

コメントありがとうございます。

まあ、ぶーちゃんも“リハビリテーション実施計画書”を貰っているのですね。膝ということですか?
え?5ケ月間だけなのですか?(とても5ケ月で治るとは思えないですが。。。その後は、どうするのでしょうか?)
自転車とか、まだまだ先のことのようです。
お互い、頑張るしかないですね。エイエイオー!

Re: kario  さま

コメントありがとうございます。

「物価高で、外食は高くつくから、お弁当持参の人が増えた」と、今朝のTVで言っていました。
でもね、いろいろなおかずを用意すれば、外食よりもっとコストがかかるから。。。
おにぎり程度が良いのじゃありませんかね。@@^^

karioさんは、堅いおにぎり?もしかして、雪(おにぎり)合戦用?(* ´艸`)クスクス

私、リハビリよりノンビリが好きなのですが。。。はてさてどうなることやら。@@

あ~、本格的冬到来ですね。
光熱費も上がっているから、かと言ってケチれば風邪をひくし、やはり温泉ですかね?(^ー^* )フフ♪、

No title

6ヶ月もコルセットしてたら筋肉落ちますよね。前に聞いた話ですが、なんかの手術で1週間寝たきりだったら足の筋肉が落ちて、手すりがなくちゃ階段上れなかったと言ってました。1週間でも筋肉落ちちゃうんだからポチャサンの場合長かったから、リハビリも時間かかると思います。
どうぞ気長に頑張って下さい。

No title

リハビリ頑張って下さい 僕もダイエット頑張りますから ^^

しかし このおにぎりは ?
というか 竹の皮どこから????

家にあったのだとしたら すごいです www

  駐在おやじ

Re: さえないばあさん  さま

コメントありがとうございます。

コルセットは、3かg列で止めないとダメのようですね。(かなり長すぎた。)
さえないばあさんが言われるように、1週間でも筋肉はげっそり落ちますね。(脂肪が落ちれば良いのに。@@^^)
わが家は階段がないし、ランチを食べるために外に出ていたのが少しは良かったのかもしれません。(やはり、外食は大事。^^)
ま、急に頑張って、かえって筋肉を痛める人もいますから、のんびり行きます。

Re: 駐在おやじ  さま

コメントありがとうございます。

え?@@駐在おやじ さんダイエット頑張るのですか?(それは先ず、アルコールを減らすということでしょうか?)
リハビリって、みていると簡単なのですが、いざ自分がやるとなると、思うようにはいかないものですね。(概ね、脂肪が邪魔しています!)

おにぎりを包んだ竹の皮、デパートに売っているのですよ。で、買っておいたと言う訳。
おかずが無くても、気分が上がりますからね。
04 | 2024/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR