イチゴのフレンチトースト

今日もお天気が良いから、本を抱えて公園へ。
210427公園の風景

ビルの谷間の公園。コロナなんか忘れてしまうほど、のんびり出来る。

公園の周りには、カフェとは別に、動く屋台が出ている。
動く屋台と言ってもリヤカーではない。@@^^
ちゃんと車番がついている。
210427屋台に車番

今日は、また別のモーニングを注文する。
イチゴのフレンチトーストだ。
210427イチゴのfレンチトースト

パラパラとパウダーシュガーがふってある。
緑色に見えるのは、勿論イチゴのヘタではなく、ペパーミントだ。
そして、クリームの上に蜂蜜がかけてある。
ナイフを入れると、ハンバーグの肉汁ならぬ、シロップが染み出る。
正直言って、甘~い。 カロリーが気になる。@@

午後からは、上野池之端へ出かける。
その話は、長くなるからまたね~。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

こめかみ

ズキズキとうずく様なコメカミ!
甘すぎませんか!!
シュガーパウダーにハチミツ、
タップリのシロップが沁み出すフレンチトースト、

ああ、、イケマセン。
ズキズキして来ました。

No title

これ おいしそうです ^^
イチゴのトースト食べたくなってきました ^^

でも 季節は終わっちゃったし・・・・・
そういえば ケーキ当分食べてないな~~~~ ><

久しぶりに食べてこないといけないですね ^^

  駐在おやじ

No title

公園でのモーニングお天気が良ければこの季節最高ですね
イチゴのサンド美味しそうだけど私にはだめです
ポチャさんは近くにいろんなお店があっていいですね
どなたかが言ってた年を取ったら都会に住むべし本当ね
上野だってすぐ行けるし

No title

そちらの屋台はお洒落で綺麗ですね。
こちら、行きつけのスーパーとか美容院のあたりに、時々屋台がいるのですが、綺麗とは間違っても言えない軽トラで、とても買う気にはなれないです。
お洒落で綺麗な車なら、なんとなく食べ物も美味しく感じそう。
イチゴのフレンチトーストは甘そうです。(^^)

No title

これは美味しそうですね。
しかもおしゃれなお店。
いや、もう、甘いの(甘すぎるのはダメですが)大好き派としては
食べてみたーいって感じです。
イチゴも良いですよねー!

Re: こめかみ

コメントありがとうございます。

甘いもの好きの私が、甘いというのだから、間違いなく甘いです。^^
でも、手間がかかっているのも又間違いないです。
甘いものは、頭の回転をよくするように思います。
これも又、ぼけている私が言うのですから間違いありません。@@^^

Re: 駐在おやじ  さま

コメントありがとうございます。

韓国のイチゴは大きくて、見栄えもいいと記憶しています。
韓国旅行の際スーパーで買ってきて、部屋で食べたのを思い出します。
今は、1年十イチゴがあるのではありませんか?
イチゴトースト、美味しいですよ~~~!



Re: さえないばあさん  さま

コメントありがとうございます。

健康と、新しい食べ物を偵察するため、モーニングを食べに出かけます。
(なんちゃって、自分で作るのが面倒くさい?^^)
このイチゴサンドは、このお店のメニューにアクセントをつけているのでしょう。一番甘いと思いますよ。
ま、参考にして、(自分で作るときは)イチゴだけにした方がよさそうです。

普段不便を感じないのに、コロナとなると、大型施設やデパートが挙って休業してしまいます。
結局、公園しか行くところがないのです。 不便です。



Re: きたあかり さま

コメントありがとうございます。

私が思い出す屋台は、「や~きいも~!」焼き芋屋のリヤカー、そして、夜泣き蕎麦屋の屋台です。
そうそう、少し前までは、軽トラもありましたね。
今では、リヤカー何て言っても知らない若者んも多いでしょう。
世の中、どんどん進んでいるのですね。
この屋台の内の1軒、ドーナツやで買って食べました。
何とお店の前に、(ソファーのような)ピクニック用の長椅子が出ていました。@@^^
イチゴのフレンチトーストは、即、虫歯になるのではないか?と思われるほど甘かったです。@@

Re: マクノスケ さま

コメントありがとうございます。

このフレンチトースト、映えを狙ってか?綺麗でかわいい感じがします。
きっと、手間がかかっていることは間違いありません。
でも、甘い甘い甘い。 しかし全部残さず食べました。
後で考えると、又食べたくなります。^^


04 | 2024/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR