築地場外市場

そうだ、築地へ行こう!
ここのところ、築地はご無沙汰している。 このコロナの中、どうなっているのだろうか?

日比谷線に乗る。
結構人は乗っているのだが、なんとなく以前と感じが違う?
前の人が下りてふと見ると、座席が違うことに気が付く。
210430日比谷線の座席

ベンチ式ではなく、2人ずつ、2人ずつになっていて、背もたれがかなり高い。
コロナの影響とは思えないが、地下鉄も進歩しているのだ。

築地市場は、言うまでもなく空いている。
でも、お寿司屋さんだけは行列を作っているお店もあって、混んでいる。

私は、黒川という天丼屋さんへ初めて入る。
客は、1組(2人)だ。
「やっと座れた。以前何回か来たけど、行列ができていて入れなかったから。」
「今はね。。。大丈夫ですよ。」

特製天丼を注文する。
「アナゴは入ってますか?」
「ええ、(勿論)入ってます。」
「アナゴ食べられないので、外してください。」
「じゃ、ほかの魚と野菜にしましょう。」
「ご飯も少なくしてください。」
「はい、少しにしますから、足りなかったら後で言ってください。追加しますから。」

「はい。お待たせ。」
210430築地黒川の天丼

エビがとても美味しい、レンコンも。
これ、築地の天ぷらだ。一口に天ぷらといっても、その土地土地でみな違う。

「天かす持って行って。」おかみさんが、1袋カウンターに置く。
「ありがとう。」「味噌汁に入れても美味しいですよね。」
「蕎麦でも美味しいよ。」と、ご主人も。きっとお蕎麦が好きなのだろう。

ぶらぶらと、お茶屋(うおがし銘茶)へ行く。
「これ(煎茶)1袋お願いします。」
「待って。今新茶入れてくるから、飲んでから。」
「はい、ご馳走様。美味しかった。」

そして次は海苔屋(伊藤海苔店)へ。
「どれがお勧め?」
「これ1番売れていて美味しいよ。」
「じゃ、それ1袋。」
「これだから、ちょっと味見してみて。」
「ん。美味しい。」

何処のお店に入っても、試食をしろというから、喜んで試食する。^^

そして、八百屋をのぞく。
根三つ葉があったので買う。(私は、根三つ葉の根っこが好きだ。)

もうそろそろ、お店が閉めだしている。

スポンサーサイト



1日3食

雨が降っているから、散歩に行けない。
散歩に行けないから、外食ができない。
外食ができないから、自分で作らなければならない。

我が家のメニューは、どこかのカフェのメニューのように、スマホのQRコードを呼び出す必要はない。
頭の引き出しを開ければ出てくる。

モーニングは、公園カフェのモーニングをまねして作った『並んだイチゴ』。
210429並んだイチゴ

トーストにイチゴを載せただけ。サラダは、シュウ酸の少ない野菜を選ぶ。

ランチは、イカ墨パスタソースを使った『黒麺のタンゴ』。
210429手料理黒麺のタンゴ

冷凍海鮮をたっぷり入れたので、量がかなり多くなってしまった。

そしてディナーは、『ジュンサイの池』。
210429手料理ジュンサイの池

去年残った素麺(白龍)に、ジュンサイ、すだち、サラダカボチャを載せて、ぶっかけにした。

明日は晴れてくれないと困る。だって。。。。。

上の池之端散歩

昨日午後は、久しぶりに上野池之端へ。

人もまばらで、静かだ。
210427池之端

池の向こうに、弁天堂が見える。
あそこまで歩いていこう!

池には、水鳥が仲良くゆっくりと浮かんでいる。
210427池之端の水鳥2

こんな碑もある。
「駅伝の歴史ここに始まる」と題して、大正6年に始まった駅伝が、京都三条大橋からスタ―トとして、ここ上の不忍池がゴールだったそうだ。
210427駅伝の歴史ここに始まる

弁天堂をお参りする人は、思ったより多い。
2210427池之端観音堂

「疫病除減祈願」で、コロナが早く収まることを願っている人が多いようだ。
210427池之端観音堂全景2

裏に回ると、琵琶の形をした絵馬が結ばれている。
弁財天は琵琶を持っているからだ。
210427琵琶型の絵馬

その先には、ボート乗り場がある。
210427池之端のボート

何時だっただろうか、昔、母とこのスワン型のボートに載ったことを思い出す。

おっと忘れていた、ランチの話。^^
池之端散歩の前に、遅いランチを食べた。@@
トンカツ屋井泉のミックスフライ(エビ、ホタテ、ヒレカツ、エビコロッケ)定食。
210427井泉の盛り合わせ定食

(ご飯は少なめにしてもらったが)これだけ食べたから、これだけ歩きゃなきゃね。^^

イチゴのフレンチトースト

今日もお天気が良いから、本を抱えて公園へ。
210427公園の風景

ビルの谷間の公園。コロナなんか忘れてしまうほど、のんびり出来る。

公園の周りには、カフェとは別に、動く屋台が出ている。
動く屋台と言ってもリヤカーではない。@@^^
ちゃんと車番がついている。
210427屋台に車番

今日は、また別のモーニングを注文する。
イチゴのフレンチトーストだ。
210427イチゴのfレンチトースト

パラパラとパウダーシュガーがふってある。
緑色に見えるのは、勿論イチゴのヘタではなく、ペパーミントだ。
そして、クリームの上に蜂蜜がかけてある。
ナイフを入れると、ハンバーグの肉汁ならぬ、シロップが染み出る。
正直言って、甘~い。 カロリーが気になる。@@

午後からは、上野池之端へ出かける。
その話は、長くなるからまたね~。

冷蔵庫の断捨離

今日もモーニングは、公園カフェへ。
昨日店員の人が、「明日のメニューはまた違います」と言っていたので、QRコードで読み込んだメニューを、じっと見ているのだが。。。
何が違うかわからない?
それでも、目を凝らしてじっと見ていると、あ、内容が違うのではなく値段が違う!
そうか、きのうは日曜だった。 平日価格と週末価格が違うのだ。

昨日隣の席の人が、美味しそうに食べていた“アボカドトースト”を注文する。
210426公園のカフェアボカドトースト

アボカドが1個分だろう。 それにしても、きっと大きなアボカドだ。
色も照りがあって、美味しそうだ。
(いつもの癖が出て、聞いてみる。^^)
「アボカドが照っていて、綺麗ですね。」
「ええ、オリーブオイルをかけてあるのですよ。それに、塩とコショート。。。」
あら、企業秘密ではないのだ、いろいろ教えてくれる。
そこへレモン汁をかけて食べると、香りも良いし美味しい。
これ、家でも作ってみよう。

公園を眺めながら、美味しくモーニングを食べる。
その後1時間ほど本を読む。(今日は空いているから、さほど迷惑ではないだろう。)

今読んでいる本は、萩原浩の“神様からひと言”。 ユーモアがあって面白い作品だ。

自分がモーニングを先に食べてしまってから、ベランダの植木に水をやる。@@^^

ランチは、冷蔵庫の断捨離をしながら、残り物で作る。
いつ買ったのだろうか?。。。伊勢うどんがある。 賞味期限は切れていない。
210426伊勢うどん

これをちょっとアレンジして、焼うどんにする。
(ひき肉も食べないと賞味期限が切れちゃうし、キャベツもくたびれているし、処分しようかと思っていたセロリの葉があるし、一昨日茹でた卵があるし。。。)
210426焼き伊勢うどん

この真っ黒なのは、ソースのかけすぎではない。伊勢うどんのスープだ。@@
結構おいしい!
こういうメニューは、外では食べられないだろう。@@^^

緊急事態宣言が出たから。。。

今朝は手の調子がおかしいから、モーニングを食べにスタバーへ出かける。
え!、お休みだ。
そうか、今日から緊急事態宣言が出たから、お休みなのだ。

じゃ、以前行った公園のカフェは営業しているかな?

良かった、営業していた。
モーニングの中から、野菜たっぷりオープンサンドセットを注文する。
210425イートグッドプレイスモーニング野菜たっぷりp-分サンド

隣の席に、若い男性が座る。
店員が、「メニューは、QRコードからお願いします。」と言って去る。
客の男性は、「はい。」と言ってスマホを取り出す。
そう、このお店テーブルの上にメニュー案内のQRコードが置いてある。
210425メニューはQRコードで

客の男性は、スマホでメニューを見ていたようだったが。。。お店の人を呼ぶ。
「注文はどこを押せばいいのですか?」
そう、この男性、(1歩進んで)注文もこの画面で出来ると思ったのだ。
店員は、「あ、メニューを見るだけで、注文はできないのです。」と言って、注文を聞く。
そうか、宅配だとスマホで出来るから、出来ると思ったのだ。
きっと、近々そうなるだろう。

お昼は、お店もあまりやってないし、面倒くさいからパスしようかな?
3時を過ぎて、お腹が空いてくる。
そうだ、ラーメン屋なら開いているだろう。何時も混んでいて入ったことのない花田。
こんな時は空いているかも?と出かける。
210425ラーメン花田

お、並んでいないではないか?入ると中に2人待っているだけだ。

一番スタンダードな“味噌ラーメン”の食券を買って待つ。すぐ順番が来る。
「野菜増しにしますか?」
「はい。」
「ニンニク増しにしますか?」
「はい。」
増しで頼んでも追加料金はいらない。
出来上がったのはこれ。普通でこの量、麺を少なめにと言えばよかったかな?
210425花田の味噌ラーメン

分厚いチャーシューがどっかりと載っていて、野菜山盛り、麺は太め、スープはサラっとしていて美味しい。
ニンニクは、おろしたのではなくみじん切りを別皿で出してくれる。
美味しいから、残さず全部食べる。@@^^

店内を見渡せば、若い人ばかり、おおばさんは一人もいない。^^
それでも店員、「またお願いします。」と、送り出してくれる。
ぜひまた行こう。
トッピングにバターを載せたらどうだろうか?

蕎麦がきあれこれ

昨日作った蕎麦がきが、まだ残っている。
これって、どれぐらいもつのかな?

せっかく作ったのだから、朝食は、そばがきのすいとん風。
210424蕎麦がきお吸い物

すいとんなんて、今の若い人は知らないだろうな~。
しかし、その当時のすいとんに比べたら、この蕎麦がきすいとんはかなり美味しい!

お昼は、お弁当が歩いてきた。@@ お弁当の日だから。
コロナの中、電車に乗って、デパートによって、買ってきてくれたのだ。
心して食べる。(´;ω;`)ウッ…
210424今日のお弁当

一応、遠慮がちにおしゃべりをして、今日のコロナ患者の数を確認して、友人は帰る。

こんなに食べても、夕飯時になれば、夕食を食べなくちゃ落ち着かない。@@
又、そばがきだ。
みたらし風蕎麦がき。@@
210424みたらし蕎麦がき

甘辛醤油をつけて炙る。
これも結構おいしい。

今回、作った蕎麦がきはこれで全部食べ終えた。
ま、初めて作ったにしては、上出来だ。と、自分で評価する。^^

蕎麦がき汁子を作る

ベランダのつつじは、もうそろそろ終わりだ。
例年よりはるかに早く咲き、散った。
黒、赤、紫、ピンク、と色が濃い順番に散って、今は白だけが残った。
210423ベランダの白いつつじ

散歩兼ランチに出ると、男の人の待っているスマホ?から、面白い言葉が発している。
「その先を左に曲がってください。」
え?スマホにこんな道案内の機能があるの?何というアプリだろうか?
暫く、耳をそばだてていると、\(◎o◎)/! その人、カーナビを持って歩いていたのだ。^^
これいいじゃない。@@^^

ランチは、デパ地下のイートインへ入って食べる。
残念ながら、美味しいとは思えなかった。残念。

お土産だけは買う。
森八の柏餅だ。
ここのは2種、こしあんと味噌餡だ。
左の薄黄色いのが味噌餡。 黄色の柏餅は初めてだ。
210423森八の柏餅

ランチが美味しくないと、なんとなくすっきりしない。
で、先日お蕎麦屋さんから分けてもらった蕎麦がき粉で、そばがきを作ってみる。
こんなのが出来ました。
210423自家製蕎麦がき

早速、そばがきしるこを作って、食べる。
210423蕎麦がきじるこ

お店で食べるより、ちょっと柔らかいのは、こねこねが足りなかったのかな?
今度お蕎麦屋さんへ行ったら、聞いてみよう。

綺麗になりたい?痩せたい?

ぶらぶらと、未だ入ったことのないお店でランチを食べる。

入り口には、体温計・消毒液・パルオキシメーターまで用意されている。
席も、6人テーブルに一人、、ウイルス除去の噴霧器も。
コロナ対策は万全とでも言いたいかのようだ。

メニューを見ると、“稲庭うどん”が、ある。
何種類かあるなかから、梅おろし稲庭うどんを注文する。
210422梅おろし稲庭うどん

残さず食べた、が、あまり美味しくなかった。(ごめんなさい。)
先日食べた、稲庭うどん屋さんのは、凄~く美味しかったのに。。。(だし汁がまずいのだ。)

お昼がすっきりしなかったので、夕飯は残り物で自分で作る。
じゃじゃ麺のつもりだが、ほど遠い。^^(麺だけは、生じゃじゃ麺だが。)
210422じゃじゃ麺もどき

韓国で食べたときは、何処のお店でも“沢庵”がついていたが、ないから、いぶりガッコを載せる。^^

そして、今日のお飲み物は、覆盆子(ポップンジャ)(トックリイチゴ)ジュース。
美肌に効果あって、脂肪燃焼効果もあるという。@@^^。
(もしかして、綺麗になって、痩せるということ?@@)

ハンバーガー

リーン、リーン。。。☎
「はい。」
「リサイクルのエコラインと申しますが、お家の中に要らないものはありませんか?買取りたいのですが。。。」
「私はどうですか?」
「え?ちょっと。。。ほかに何かありませんか?」
「あ、ダメですか?では失礼します。」
ガチャ。

最近、宇佐見りんの“推し、燃ゆ”が、芥川賞を受賞したが、“推し、買い”も流行っているようだ。

危ない危ない。
散歩散歩♪ランチランチ♪

小さなハンバーガー屋(イーストヴィレッジ)へ行く。
「今日はやっていますね。上、空いてます?」
このお店、毎日営業しているわけではない。1階で調理して、2階が客席。(目いっぱい座っても、6~7人が限度だろうか?)
「はい、空いています。」
「わ、ラッキー!」
「あ、ラッキーじゃ(お客がいないってことだから)悪いですよね。」
「いえいえ、座っていただけるからラッキーですよ。」「前向きに考えましょう!」
店主はいたって明るい。

狭くて急な階段を上がると、女性が一人いる。

座って窓を見ると、窓に何か器が挟まっている。
210421イーストヴィレッジ店内

後で聞いたのだが、換気のため窓を少し開けておくためだという。

ドンドンドン。。。階段を上がる足音がして、ハンバーガーが運ばれてくる。
“ステッペンチーズ(ドイツのチーズ)バーガー”だ。
210421イーストヴィレッジのステッペンちょーずバーガー

バーガーの袋に入れると、ずっしりと重い。
ピクルスも自家製で、このポテトが美味しい。
手前の丸いポテトは、ポテトのみじん切りを上げてあって、奥の長丸は、ポテトを裏ごししてある。

美味しかったが、かなり満腹だ。

家に帰って、昨日出来なかったカーテンを吊るし終える。
やったー!
疲れたので一休みなら無ひと眠り。@@

カーテン疲れ@@

昨日、LINEで宅配の案内が来た。
「明日午前中に、配達があります。伝票No.はxxxxxxxです。ご都合が悪い場合は、折り返し、ご希望配達日時をご連絡下さい。」という内容だった。」
またまた、年寄りとしてはビックリ\(◎o◎)/! スマホでこんなことまで。。。

で、今日荷物が届いた。(先日注文しておいたカーテンだ。)
早速、取り付けようとしたが、カーテンレールに届かない。
踏み台も持ってきて、手をのばす。危ない危ない。。。足も危ない、手も思うようにいかない。( ノД`)シクシク…

やっと一面だけ取り付けると、お昼を過ぎている。
当然のことながら、カーテンの取り付けより、ランチのほうが重要だ。^^

お蕎麦屋さん(岩舟)へ行き、取りあえず(ビールと言いたいが)“ロックンプラム”(ノンアルの梅酒だ)を注文する。
210420岩舟のロックンプラム

1杯飲んで、ほっとした感じ。^^

お蕎麦は、“サクラエビと辛味大根のぶっかけ”。これ初めて食べたような気がする。
210420岩舟の桜エビと辛味大根のぶっかけ

桜海老が天ぷらになってない(素揚げかな?)から、さっぱりしているし、辛味大根もマッチしていて美味しい!
「御馳走さま。おいしかったです。今日も生きていてよかった。^^」
「まあまあ、ありがとうございました。^^」

おみゃげは、柏屋の柏餅。
このお店の柏餅は、4種もある。@@ 
210420柏屋の柏餅4種

左から、黒ごま餡・味噌餡・つぶ餡・こし餡だ。
仏壇には上げたが。。。頑張ります。@@

で、又カーテンを取り付ける。結局今日は全部は終わらなかった。

いつもなら夕飯は、おみゃげの柏餅となるわけだが、今日は珍しくせっせと作る。
冷麺だ。
210420自家製冷麺
不味くはないけど、先日、新大久保で食べた冷麺のほうが、はるかに美味しい。@@

そして、(今日、お蕎麦屋さんで飲んだ)ロックンプラムならぬ、メシルジュースを作る。
210420自家製メシルジュース

これは、メチャ美味しかった!^^

バインミーが食べたくて

一昨日食べたバインミー(ベトナムのサンドイッチ)が食べたくて、又ふらふらと、散歩に出る。
一昨日とは違うお店で食べてみたい。。。街の裏通りを行く。

あった。アジアンタオ。
ギギギー。。。「一人です。」
「はい、そちらでも、こちらでも。。。」
お客は誰もいないようだ。@@

平日限定ランチメニューを見ると、上のほうに(火~金)と書かれているが。。。今日は月曜だ。
210419アジアンタオメニュー

「すみません。今日は定休日だったのですか?」
「いえ、コロナで営業時間が短縮になっているので、月曜日も営業せてもらっています。」
「ああ、良かった。」

「バインミーが食べたいのですが。」
「はい、2種類あります。」
生ハムと、クリームチーズのバインミーを選ぶ。
(あら、680円だ。安!)

で、バインミーを食べる前に、生春巻きとサラダ(220円)、グアバジュース(200円)も注文する。
210419アジアンタオ生春巻き

え?グアバジュースの向こうに見えるのは、ブックエンドに立ててある、アクリル板だ。(わ~よく考えてる。)

そして、バインミーはこれ。
210419アジアンタオバインミー

パクチーがいっぱい入っていて美味しそう。クリームチーズもあふれんばかりだ。
そしてこのスープ。お吸い物かと思ったら違う。
「ちょっと伺ってい良いですか?」
「このスープ、お椀に入っているからお吸い物かと思ったら、アジアの香りがするのですが?何なのでしょうか?」
企業秘密って言われるかな?
「ええ、乾燥ハーブ類を入れているのですよ。」
「美味しいですね。」
「ありがとうございます。」「でも、賛否両論なのですよ。」
「あら、私は美味しいと思いますよ。」
「良かった。ありがとうございます。」「ごゆっくりどうぞ。」

それから又しばらく、世間話をして帰る。
お店の人は大変だ。いろいろ努力しているのに。。。


おしゃべりは知識

2003年にNHKで放送された韓国ドラマ「冬のソナタ」。
世のおばさまたちはTVに釘付け。 放送中は、銭湯の女湯はもガラガラになった。

かなり久しぶりに、新大久保へ行ってみた。
コロナだから、きっと空いているのだろうと思ったが、新大久保の駅を降りると、人、人、、人。
大久保通りは、前へ進めないほどだ。
でも、街の空気が以前とは違う。
そう言えば、おばさんがいなくて、若い人が多い。

ホトックのお店? いえいえ今の流行りはジョンノハットグ。
210418新大久保ジョンノハットグの屋台

ところで、私が行こうと思ったお店は見つからない。潰れたのかな~?

職安通りへ向きを変える。
ここのお店も人が並んでいる。韓国ちゃんぽんのお店。(お店の名前は、香港飯店なのに。@@)
210418新大久保韓国ちゃんぽん専門店

ランチを食べなきゃ。もうどこでもいいや。
行き当たりばったりのお店に入る。(メニューに書かれたお店の名前が、“ソージューハンジャン”@@。)
210418新大久保ランチメニュー

ランチメニューから、(水)冷麺セットを注文する。(え?おかずがこんなについていて、先日アメ横で食べた冷麺と同じ値段だ。)
210418新大久保冷麺セット

お店の人に聞く。(どこでも、おしゃべりな私だ。^^)
「冷麺美味しいです。」
「ありがとうございます。^^」
「どこの地方の麺ですか?」
「どこのか。。。よくわかりませんけど。。。」
(あら、分からないことを聞いちゃって、悪かったかな。)
「この麺は、細くて美味しいですよ。」
「大変ありがとうございます。^^」
(気分は悪くしてないようだ。良かった。)

そして、来たついでなので、甘味処にも入ろう!
ちぃちゃなビルの3階にある、韓流茶房に入る。ここのお店も初めてだ。
210418新大久保韓流茶房

メシルの冷茶と、ピンスー(小)のセットを注文する。
210418新大久保メシル茶とピンスー

(写真ではよく見えないが)このメシル茶に、梅(梅干し?)の刻んだのが入っている。
そこでまたお店の人に聞く。(何たって、おしゃべり婆さんだから。^^)
「メシル茶に入っている梅は、梅干しですか?」
「いえいえ、梅干しは塩辛いでしょ。 これは、梅を和三盆糖に漬けたものです。甘いでしょ?」
(和三盆て、日本のものなんだけど。。。いろいろ考えたのかな?)
「ええ甘いです。和三盆に漬けたのですか?」「始めていただきます。」

喋っていると、お店の人が「これは韓国のお餅です。綺麗でしょ。」と持ってくる。
210418新大久保韓流茶房でお餅

「わ~、綺麗ですね。」
「一つ、お好きなのをどうぞ。」
「え?ありがとうございます。^^」(食べ物だから、決して遠慮はしない。^^)
「美味しい!」「あんこが、ゴマ?」
「ええ、ごま餡です。」「よくわかりますね。」

おしゃべりするって楽しいし、知識にもなる。

ベトナムの麺フォー

麺は麺でもベトナムの麺、フォーを食べにロータスパレスへ。

メニューを見ると、ランチセットにもいろいろ種類がある。
ベトナムは行ったことがないから、何が美味しいのか。。。

面倒くさいので、少しづついろいろ盛ってある、バインミープレートを注文する。
先ずは、海鮮フォーとマンゴージュース。
210417ベトナムバインミーセット1

パクチーは、(嫌いな人もいるからだろう)小皿に分けてある。
私も以前は嫌いだったが、最近は美味しいと感じるようになったので、すべて入れる。
勿論、レモンもぎゅーと絞る。

そして、バインミープレート。
210417ベトナムバインミーセット2

バインミーとは、このサンドイッチのことだ。(豚肉と、ピクルスのような野菜とパクチーが挟んである。)
春巻きは、生と蒸しの2種類。
パパイヤサラダと、真ん中はチェだろう。

美味しかったが、食べ過ぎたので、散歩の距離を延ばす。

散歩のキャリをのばしたのは、良かったのか?悪かったのか?

お土産に、仙太郎んの柏餅を買う。
210417仙太郎の柏餅

粒あん、こしあん、そして味噌あん。
お土産と言っても、食べるのは3個とも私。
賞味期限は本日中だ。


また出かけるの?

「また出かけるの?」
「はい、歩いてないと歩けなくなっちゃうような気がして。。。」
「10年ほど前と比べると、ずいぶん歩けるようになりました。」
「ぽっちゃり婆さんは、まだまだ進歩しているんですよ。」
管理人さんとの会話だ。

そう言えば、10年ほど前のRF定量値(関節リウマチを測る1つの値)が、446 IU/mLだった。(上限値は15。.)
現在は、130まで落ちている。(まだ高いが、確かに進歩している。@@)

この改善は、(勿論、薬の効果もあるが)散歩を言い訳の、ランチ外食の影響もあるだろう。^^

今日は、カレーうどんで有名な古奈屋へ。
(もう何年も前に1度来たことがあるが、様子がかなり変わった。)

おすすめを聞くと、カレーうどん+天ぷらとのこと。
カレーうどんに天ぷら?ちょっと気が進まなかったが、何でもチャレンジ精神で、カレーうどん+かき揚げ店を注文する。
210416古奈屋のカレーうどんとかき揚げ天ぷらのセット

カレーの味は、クリーミーで美味しい。
かき揚げをちょっと壊して食べたが、美味しくない?と思った。
で、カレーの中にかき揚げを入れて食べると、何と、これが美味しい!
多分このかき揚げは、カレーに入れることを想定して作ってあるのだろう。

お年寄りの男性が入ってくる。
消毒のため、アルコールをお願いします。」とお店の人が言ったようだが。。。
男性には、アルコールという言葉だけが聞こえたようで、「アルコールはいらない。」と言う。
(思わず、心の中で笑ってしまう。^^)

ん、今日も楽しい散歩だったから帰ろう。

メニューにはないが。。。

今日もせっせとランチ食べに行こう。

エレベータに乗ると、宅配便の人が載っていた。
「コロナで、配達も増えて大変でしょう?」
「ええ。でも、在宅の人が多いから、助かります。」
なるほど、配達は多くなっていても、不要不急な外出を控える人が多いから、不在の人が少ないのか?

巣鴨の、あるお店が昨日開店したので行ってみる。
ところが、何と今日は定休日だった。がっかり。
それでは、(巣鴨で有名な)赤パン屋で買い物をしよう。^^
赤パン屋と言っても、赤い下着だけを売っているわけではない。帽子から靴下まで着るもの全部、マスクなども売っている。
と、ビラを渡される。
『1号店が、5月10日に閉店』と書かれている。
え、巣鴨では有名な赤パン屋さんも閉店するの?
でも、地蔵通りには3店舗構えていたから、事業縮小ということなのだろう。これもコロナの影響だ。

こうなると、ランチはいつも行くお蕎麦屋さん菊谷だ。
この前食べた山菜のぶっかけが美味しかったのだが、今日ぶっかけではなく山菜天ぷらを別にして食べたいと思った。
「あの~、山菜の天ぷらが食べたいのですが、ぶっかけではなく、もり蕎麦と姫天ぷら(少なめの天ぷら盛り合わせ)で、野菜は山菜にして戴きたいのですが。。。」
(そんなこと嫌がられるかな~。。。ドキドキ

なんと、快諾してくれた。
おまけに、タケノの煮物をサービスしてくれた。
210415菊谷特注セット

やはり、山菜は美味しい。それに里芋(多分)の天ぷらも美味しかった。
嬉しいお店だ。


雨の日は読書

今日は雨、さすがの私でも出かけられない。
こんな時は、ゴロゴロするか読書だ。
幸いなことに読みかけの本があったので、それを読む。
「鵜頭川村事件」だ。
舞台は、昭和54年の鵜頭川村での出来事。
210414鵜頭川村事件

激動の昭和の中で、そのころ私は何をしていたかな?とふと思う。

お昼も食べないで、読み終える。

気が付くと、丁度良いことに雨が上がっている。
チャンスとばかり、出かける。勿論お腹を満たすためだ。^^

食べたのは稲庭うどん。
210414稲庭うどん

私はお蕎麦は断然冷たい方が好きだが、うどんは温かい方が好きだ。
稲庭うどんは、そんなに回数を食べたわけではないので、どちらが私の好みなのかわからない。
取りあえず、冷たい方を注文する。

山菜がたくさん入っていて美味しい。
ところで、レモンがついているが、稲庭うどんってレモンを絞って入れるものなのか?



豚丼

我が家のベランダでは、海棠が散って、ハナミズキが咲きだした。
210412我が家のハナミズキ

天気が良いから、散歩に出よう!

コロナ患者を受け入れているホテルの前を通る。
霊柩車のような、黒い車から、コロナ患者(だろう)が下りて、ホテルに入っていく。
(なんであんな車を使うのだろう?乗っている人が気の毒に思える。)

そんな光景を見て、それでもなおランチを食べる。
豚丼のランチセット。
210412豚丼ランチセット

以前このお店に入ったことがあるのだが、セットは初めて。
炭焼豚3枚の豚丼と、お味噌汁、沢庵とサラダ、ニシンの切りだしと、豆乳豆腐だ。
この豆腐が美味しい。
「このお豆腐美味しいですね。」
「あ、ありがとうございます。」
「豆乳で作ってあるのですよ。豆乳ににがりを入れるとざらざらしちゃうので、寒天で固めてあるのです。自家製です。」
「いろいろ考えて作ってあるのですね。なめらかで美味しいです。」
「ありがとうございます。喜んでいただいてよかった。」
すらすらとレシピを教えてくれる。(私も作ってみようかな。)
感じの良い人だ。店長だろうか。^^


アメ横は混んでいた

朝食は、メイン料理がサラダ。@@^^
先日、神楽坂で買ってきた野菜たちだ。
勿論、みな生だがアピオス(左のまるいの)は、茹でた。(ちょっと塩を振って食べる。栗のようだ。)
210411神楽坂の野菜サラダ2


上野まで出かけたついでに、今日も又アメ横へいく。
一昨日はものすごく空いていたのだが、今日は打って変わって混んでいる。というより混雑している。
210411アメ横4

店の奥では、お客が美味しそうに食べて飲んでいるではないか。
勿論、蜜。 ビニールの囲いなどない。
210411アメ横2

私も参加したいところだが、韓国料理屋へ入る。
ランチではなく、ピョンヤン冷麺を食べる。 美味し~い!
(ピョンヤン冷麺はそば粉で作るから麺が黒い。)
210411アメ横のピョンヤンレーメン

食べ終えて、人混みを散歩する。
中国食材のお店に、見たことのある(中国ではかなり有名な)飲み物が売っていたので買う。
210411王老吉

「これ、何て言うの?」
「ワンラオジー。」
「ワンラオジー?」
「そうそう、発音いいよ。^^」

中国語も勉強できた。@@^^



ついでにアメ横へ

用があって、上野へ行く。(不要ではない。)

要件を済ませた後、アメ横を歩いてみる。
コロナの中、いろいろなところを歩いているが、その中でもアメ横の人出は少ないようだ。

藪蕎麦は営業していた。
入ってみると、(お昼時間を過ぎた、2時ごろにはなっていたが)お客は一人。
ここのお店は好きな方なので、潰れないでいてほしい。

注文したのは、山菜天ぷらせいろ。
フキノトウ、タラの芽、わらび、ぜんまい、こごみ、それにタケノコとマイタケだ。
(え?タケノコは食べちゃダメなんだけど。。。どうしよう?)
210409上野藪山菜天ぷらせいろ

一番おいしかったのはフキノトウ。
でも、全般的に見れば、山菜のほうが香りがあまり感じられなかった。(コロナに罹ったのじゃないよね。@@)

家に帰ってからデザートを食べる。
久しぶりにあんみつ椀で食べるあんみつ。
210409あんみつ

なんか寂しいな~と思ったら、求肥などの入った袋を開けてなかった。@@
あ~、またやってしまった。(´;ω;`)ウゥゥ

神楽坂散歩

散歩兼ランチを食べに神楽坂へ。

目的のお店が見つからない。 間違えたかな? 閉店してしまったのかな?
神楽坂界隈も、ご多分に漏れず沢山のお店がなくなっている。
この様子では、神楽坂の雰囲気がなくなってしまうのではないだろうか?

仕方がないので、スマホを取り出し“ランチ・神楽坂”で検索する。
以前、行列ができていたので入らなかった中華屋が出てくる。
今日はどうだろう?と行ってみる。
5人ほど待っていたが、すぐに番が回ってきた。
ここのお店、チャーハンが人気だそうだ。8割がたの人がチャーハンを食べている。
しかし私は、あんかけ焼きそばを注文する。
210408神楽坂中華屋のあん掛け焼きそば

めちゃボリュームがある。
美味しいのだが、1/3ほど残してしまう。
「ご馳走様、美味しいのですけど、もうお腹がいっぱいで。。。」
「量が多いからね。。。」
次々とお客がきれることはない。 コスパ最高!

腹ごなしを頑張らねば。

毘沙門天の藤がきれいに咲いている。
210408神楽坂毘沙門天の藤

例年より咲きだしが早い。

神楽坂のお土産は、野菜。@@
このお店は、普通のスーパーにあまり置いてないような野菜がある。
210408神楽坂で買った野菜

ジャガイモに似ているのは、アピオス。
サツマイモみたいなのは、ヤーコン。
サラダカボチャ、アイスプラント、ケールやハーブなどだ。

神楽坂を上がったり下がったり、楽しくてくたびれた散歩だ。

がんこちゃんランチ

昨日の銀ブラで思った。
皆、こじゃれたスタイルで歩いているのに、私としたら、近所のスーパーへ行くような格好だ。

早速靴を買いに行く。
勿論、スニーカーが歩きやすいので、スタイリッシュなスニーカーを買う。
(靴先がエナメルで、1㎝底上げした。)
お店の中で履いた限りでは、背筋もピンと伸びて歩けそうだ。^^

ランチは、タンを食べる。
いつもは(やわらかい)白タンを食べるのだが、今日はマンネリ化を止めようと思い、がんこちゃんにする。
210407タン焼きランチ

先入観で、がんこちゃんは固いと思っていたのだが、何と何とそんなことはない。美味しいではないか。
とろろも、麦飯も。。。(どんぶりに入った麦飯を、残さず全部食べてしまった。@@^^)
挙句に、14日までは、がんこちゃんセットがお安くなっている。ラッキー
期間中に又食べたい。^^

乗り越して銀座へ

あ、乗り越した!
電車に乗って、座っていたら、あの心地よい揺れと暖かさで眠ってしまった。

仕方がない、今日の予定とは違うが、銀座で降り、ぶらぶらと歩く。

銀座シックスの、B2Fに行くと、2月に新しくオープンしたお店が気にかかる。
“黒七味ナッツ焼いています。”とかかれている。
黒七味って、あの、祇園原了郭の黒七味だ。
ナッツに黒七味をかけるとどうなるの?
これは生きているうちに食べてみないと。。。
早速、カシューナッツとピーナツを買ってみる。
210406黒七味ナッツ

(帰って家で食べたが、面白いし美味しい~~~!)
マンネリ化していてはダメ、新しものを考えださないと客は飽きるのだ。

そしてまたぶらぶらして、遅いランチを、食べる。
秋田料理の、だま鍋ランチだ。
210406ハタハタ屋敷のだま鍋ランチ

これにハタハタの塩焼きが付く。
210406ハタハタ屋敷のハタハタ塩焼き

あ~、お酒が飲めたら、さぞかし美味しいだろう。

空模様が怪しくなってきたので、銀ブラは短時間で切り上げ帰る。

今日の夕飯は、パスタを作る。
210406スナップさやとコンビーフのペペロンチーノパスタ

(残り物の)スナップさやとコンビーフを、ペペロンチーノオイルとガ-リックペーストで炒める。
簡単なのに、美味しい。

今日も1日が終わった。

冷たい雨が降るから

今日は冷たい雨が降っている。
流石の私も、朝食は家で食べる。

お皿を洗うのが面倒くさいから、1枚のお皿に全て載せる。
かっこよく言えば、ワンプレートモーニングだ。
210405家でモーニング

そして、松の実を浮かべた自家製のオミジャを添える。(松の実は心臓に良いというから。)

そして、デザートはもちろん薬。@@

いつもならここでゴロっとするが、今日は、数独と断捨離をする。
数独は、(友人からもらった3冊のうちの)3冊目だ。上級だ。エヘン^^
断捨離は、この冬着なかったものを処分する。

夕方になって、雨は止んだ。
こんなお天気じゃ、外食に出る人も少ないだろう。
コロナもあることだし、飲食関係のお店は、開店休業ではないだろうか? 気の毒だ。
私一人でも、お客になろう!と出かける。
(ははは、物は言いよう。@@^^)

近くのトンカツ屋で、カツ鍋を注文する。
ノンアルも飲みたいので、ご飯は食べない。
210405かつ鍋

このカツ鍋、かなりのボリュームだ。 ご飯を食べなくても、相当カロリーがある。@@

これで、お店はお客が来て万々歳、私も外食出来て万々歳、お互い良かった良かった。^^

巣鴨お地蔵さん縁日

きょうは4月4日。
巣鴨のお地蔵さん通りは縁日なのだが、人は出ているのだろうか?

心配するまでもなく、結構人が出ている。
210404巣鴨地蔵通り

お好み焼きやの屋台には行列が出来ている。
210404巣鴨縁日お好み焼き屋

屋台も時代に流れだろう、こんなお店も出ていた。
スマホのケースやだ。
210404巣鴨地蔵通りスマホケース屋

店先で面白い会話を耳にする。
おじいさん:「これ財布?」
店主:「いえ、スマホのケースです。」
おじいさん:「ケース?中身は売ってないの?」
おばあさん:「おじいさん、中身は持っているでしょ。 カバンに入っていますよ。」

いや~、のどかだ。^^

一通り屋台を物色する。

最後は、いつも行くお蕎麦屋へ入る。
「あ、牡蠣はもうないのですが。」(今年は終わってしまったということだ。)
がっかりはしたが、新メニューで“山菜の天ぷらぶっかけ”があったので、注文する。
210404巣鴨菊谷の山菜天ぶっかけ

ぶっかけ蕎麦は、めったに食べないのだが、削り節や大根おろしとともに、春の山菜が美味しかった。
私にとっての山菜ナンバー1は、タラの芽だった。

「ご馳走様。 今度は、山菜の大盛りメニューがあると嬉しいかも。^^」
「あ、注文時におっしゃっていただければお作りしますよ。」
マニュアルで縛ってないって、良いな~。


失敗は成功の基

今日は、スマホ教室に予約を入れてあるので出かける。
面白そうな教室は一通り受けたので、今日を最後にしようと思い、改めて、教室の一覧表を貰って見る。
と、面白そうなのに受けてない教室がある。
「プログラミング」だ。
よくよく見ると、これ、小学生向けとなっている。@@
学校の教育課程に入るというから、設けたのだろうか?
(小学生は、いろいろ勉強することがあって大変だ。ま、サクサクっと出来るようになるのだろうが。。)

頭を使ったので@@、お昼は、パン屋のステーキランチセットを食べる。
210402メゾンカイザーのステーキランチ

パン屋だから? パンがどっさり出てくる。
当然のことながら、全部は食べきれない。(食べたのは2切れ。)
残りは持ち帰る。(持ち帰り用の袋はもらえる。)
夕飯はこのパンを食べよう。^^

韓国の友人が、韓国の伝統茶の材料を送ってくれたので作る。

私の好きなオミジャチャ。(これは昨晩作って、寝かせておいた。)
これは何回も作っているので、美味しく出来上がった。
210402オミジャチャ

そして、今日は桂皮と生姜でスジョンガを作る。
210402桂皮と生姜のスジョンガ

色が薄いということは、味も薄い。 まぎれもなく、失敗作だ。
桂皮の量が少なかったのか?水が多かったのか、?
おまけに、粗熱が取れていなかったので、氷を入れたから余計に薄まってしまった。
原因は分かったから、次回は失敗なく作れる。 失敗は成功の基!^^

ボケ!

リーンリーン、「太陽パネルを試験的にお使いいただけませんか?売るとかいうのではなく、テストしていただきたいのですが。。。」
普段は、留守電になっているのですぐには受話器を取らないのだが、電話が来る予定があったので、出てしまう。
「あの~、こちらマンションなので、管理人さんまたは管理組合の承認がないとダメなんですが。。。」
「あ、失礼しました。」
「はい、失礼されました。」

こんな電話にはイライラする。
その上、隣で工事をしていて、イライラしているのに。。。

本を片手に、スタバーへ出かける。
今日はイライラしているから甘いものを飲もう。
210401スタバーバナナアーモンドミルクフラペチーノ

バナナアーモンドミルクフラペチーノだ。まあ、なんと長い名前。@@

1時間ほどいて、席を立つ。

しばらく歩いていると、カバンがないことに気が付く。\(◎o◎)/!
そう、スタバーに置き忘れたのだ。
慌てて取りに行く。(何もかも入っているから、ぞ~とする思いだ。)
(きっと、席をとってあると思ったのだろう、)カバンはちゃんと置かれていた。
全く、自分ながら呆れてしまう。

デパートのイベントをのぞいてみる。
コロナの影響だろう、イートインのお店は1か所しかない。(ラーメン系はちょっと食べたくない気分なのでやめる。)
ちょっとおいしそうなお野菜を売っているお店がある。(野菜不足だから、軽いものを少し買っていこうか?)
「あ、向こう側ににもあるのですね。」
「え?@@ あ、鏡に映っているのですよ。^^」
これには大笑い。

頭も悪いし、目も悪いし。。。(;´д`)トホホ

03 | 2021/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR