75歳以上の人の医療費自己負担が上がる

朝食はシジミご飯を炊く。
220906シジミご飯2

このまま食べても良いのだが、焼きおにぎりにしたらもっと美味しいだろうな。。。と思い、トースターでじっくり焼く。
220906シジミご飯の焼きおにぎり2

おかずは、水菜のお浸しだけ。
でも、かなり満足だ。(2個食べたから。^^)

久しぶりに、クリニックへ行く。
(実は、クリニックへ行くのが怠くて、億劫で、降圧剤が3日も切れている。)

ついでに、(以前聞いたら、放っておいても治ると言われたのだが)足のあちこちの皮膚にポツポツが出来るのが治らないので、再度見てもらう。
今度は、何とか言う病名を言って(忘れたが、何とか膿腫と言っていたような。。。?)、薬を出してくれると言われる。

待ち時間の間に、クリニック内の壁に貼ってあるポスターを見る。
来月(10月)から、75歳以上の人(一部該当者)の医療費自己負担割合が上がると書いてある。
一部該当者とは、(単身生活者の場合)年収(年金+その他の収入を含めた総額)が200万円を超える人だ。
200万円と言えば、1ヶ月16.6万円ほど。そこからいろいろな税金を払ったり、(家を持たない人は)家賃を払ったり、光熱費を払ったり。。。物価も上がっているというのに。。。さらに医療費負担ももっと出せというのだ。これじゃ、食べていかれないだろう。
それに体のどこかが悪いから(他にもっとお金がかかるのに)かかる医療費だ。
どう考えても『手負いの年よりは死ね』と言わんばかりだ。

そんな中、旧総理大臣安倍氏の葬儀を国葬でやる?その費用の一部を、この年寄りたちが払った税金を使って。。。
国民の半分以上が反対しているというのに、国葬にする理由が分からない。
岸田総理大臣が(国会での何の説明もない前に)安倍氏の死後数日で決めたようだが、それなら自民党葬にすればと思うのだが?

考えれば考えるほど、納得がいかない。

夕飯は、勿論外食だ。
先日TVのジョブチューンの番組に出ていた、大戸屋へ行き、助惣鱈と野菜の黒酢あんかけを食べる。
220906大戸や助惣鱈と野菜の黒酢あんかけ

これ、定食に納豆を追加して990円(税込)だ。

そう言えば、国会議事堂内の吉野家の黒毛和牛重は1,527円だそうだ。
これって、国会議員の給料が多すぎるってこと?

スポンサーサイト



08 | 2022/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR