サンマ2回目

今日は巣鴨の寄席へ行こう。
家をちょっと早めの出て、サンマランチを食べることにする。

今日は、お寿司屋さんのサンマ定食。
220929寿司屋のサンマ定食

勿論、このお店も、サンマは未だ初物だ。
やはりまだ痩せている。(だんだん太ってくるので、太り具合を写真に撮っておくのも良いかもしれない。)

30分ほど前に寄席に入ると、何と、凄く混んでいる。@@
(噺家が、枕の部分で面白く言っていたが、本当は、前回が台風で、来られなかった人が今日来たからのようだ。)

来ている人は、圧倒的に女性が多い。で、男性は5~6人しかいないのだが、皆、前の方に座っている。
私も、やっとこさ空席をを見つけ、木戸銭代わりのドリンクを注文する。(木戸銭は、ドリンク付きで1,000円。)
別料金になるが、ケーキも注文する。^^(このケーキ、何と390円だ。安!^^)
220929寄席のコーヒーケーキ

2番太鼓が鳴って、5分もすると、噺家が出てくる。
220929寄席風景

今回の題目は、「饅頭怖い」と「宿屋の仇打ち」(真打ネタの代表で、ちょっと長い話)だ。
予定時間を10分ほど過ぎて終わる。

ところでこの噺家(立川志らら)は、このカフェの店長だ。
そして又、このカフェのチーフシェフ(?)は、お寺の副住職と2足の草鞋を履いているという。😲
二人とも働き者だ。

スポンサーサイト



08 | 2022/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR