東京旅行④

昨日のベットは、こう並んでいましたが、これでは起き上がれないので、私だけ(ダブルサイズほどある)広いソファーに、ベットマット&シーツを移動させて、寝ました。@@

このように置かれていたベット(左にもう1組置かれている)の、ベットマット&シーツを、1組移動し、
230207部屋の中からベットを見ると

部屋の奥のソファーに移動、して寝ました。
230207星のやソファーで寝る

(ソファーの寝心地は、我が家のベットより寝心地が良かったのは幸いでした。^^)


朝起きて、向かう先、は勿論温泉。

温泉から出て来くると、多分サラリーマンの出勤時間だ。
しかし、窓の外を見と、歩いている人はいない。
230207星のや部屋からの朝景景色夜景

そう、通勤は、地下鉄を降りてそのまま地下通路を使い、各ビルに入っていくから、表を歩く必要はないのだ。@@
やはり凄い!

そして、ゆっくりと朝食を食べに行く。
私が選択したのは和食。
ご飯はお釜で一つずつ炊いてある。(で、久しぶりのおこげも食べる。)
メインは、カレイの味噌漬け。(カレイか~と一瞬思ったが、これが美味しい。)
230207星のや朝食和

因みに、洋食のメニューはこれ。
綺麗に焼いてあるオムレツはどんな味だったのだろうか?気にかかる。^^
230207星のや朝食洋

さてさて、豪華ホテルともお別れ。
(あとは、ホテルのエレベーターで地下へ、そして地下鉄に乗る。)
楽しくって、美味しくって、都市の発展を確認できる旅でした。

残念に思うのは、(無料の)ラーメンと、おにぎりを食べなかったこと。(゚д゚)!
何を言ってるか?それ以前に、宿泊代から、食事代、何もかもおごってもらったのに。。。
感謝、そしてありがとう!

スポンサーサイト



01 | 2023/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR