上野藪へ

明日は雨だと言うので、年越しそばを今日食べに行こう!
やはり、私的には、「藪(やぶ)」系が合うので、上野の“藪そば”へ行く。

因みに、江戸時代に生まれた蕎麦の御三家は、「藪(やぶ)」「更科(さらしな)」「砂場(すなば)」だ。
「藪(やぶ)」は、下町の粋なそばの代表。つゆの濃さは御三家随一。
「更科(さらしな)」は、長野がルーツ。色白で繊細な更科蕎麦が代名詞。
「砂場(すなば)」は、大阪生まれ江戸育ち。「もり」と「ざる」を打ち分ける店もある。

と、解説に書かれている。。

混んでいるだろうから、開店前には着くように行こうと思ったのだが、上野の“藪そば”へ着いたのは、回転10分過ぎに11時40分。
やはり、50人ほど並んでいる。@@
待つこと、1時間半を過ぎた頃やっと座れる。

取りあえず注文したのが、ノンアルビール。
待ったから美味しいのか?キリンゼロイチが美味しいのか?とにかく美味しい。😋
231230上野藪ノンアル

追っかけ、鴨せいろが運ばれてくる。
231230上野藪の鴨せいろ

注文する時に、「量は並でよろしいですか?」と念をおされたのだが、成程、このつけ汁からするとお蕎麦の量を増やしておけば良かったかも?

外には未だ待つ人の列が出来ているようなので、ササっと食べて店を出る。

飲食店街は、楽しそうに飲み食いする人で一杯だ。
231230上野飲食街

アメ横街で、お買い物をしたいが。。。とんでもない!年寄りなど吹っ飛ばされちゃうから。。君子危うき近寄らず。
表通りの喫茶店(ルノアール)で、デザート代わりのココアを飲んで、家に帰る。
スポンサーサイト



11 | 2023/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR