何処も人件費削減を考えている

ランチを食べに行く途中で、無料の音楽イベントをやっていたので、小1時間聞く。
演奏しているのは、instrumental-popsグループ ”Lov.“ (ロヴ) 。(私は、知らなかった。)
無料だから?平日の昼間だから?聞いているのは高齢者が多い。
最近の高齢者は、ハイカラだな~!と思っていると、とある女性高齢者がタブレットを取り出して撮影している。
(、“撮影可”と書いてあるのだが、、普通ならスマホで撮るのだろう。タブレットとは恐れ入った。)

遅いランチは、珈琲館で、本を読みながらにしよう。
珈琲館に入ると、結構空いている。(値上げしたからだろうか?)
「あちらの席でどうぞ。」と言われ座ると、スマホで注文するためのQRコードが置いてある。
240307珈琲館スマホで注文

QRコードを読み込み(QRコードは、テーブル番号と連動している)
サンドイッチ軽食メニューから、右上の“焼き立てホワイトグラタンパン”を選択する。
240307珈琲館のサンド軽食メニュー

更に、ティー・ドリンクメニューから、右真ん中の“ローズヒップ&ハイビスカスティー”を選択し、注文を押す。
240307珈琲館のドリンクメニュー

暫くすると、(ロボットではなく人間が)注文品を運んで来る。
240307珈琲館のパン紅茶

ま、注文を聞きに来ない分、人件費がかからないから。。
何処のお店も、人権費削減にはいろいろ考えているようだ。

それにしても、大分値上がりしている。(前回来た時はもっと安かったのに。。。)
ま、Wi-Fiも使えるし、暖房は入っているし、勉強するには良い場所だ。
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

スマホがなければ何も出来ない時代になってきましたね。
注文もスマホからなんですね。
店員の注文間違いがないからよいですが、
質問ができないですね。

No title

こちらでも徐々にスマホで注文してスマホで決済までするお店が増えてきましたが、なんだか味気ないですね~。
特に行き慣れていないお店だと、どれぐらい辛いのか、お店のオススメなどが聞けないですね~。
あ、でも写真付きならイメージが湧きますね~。

No title

おっしゃるとおり、どのお店も人件費削減に躍起になっています。
昨今は小売店に行っても店員さんの姿をあまり見かけなくなりました。
昔は、お店に入って商品を見ているだけで、必ずと言っていいほど販売員の人がやってきたものです。
当時は煙たく思っていたのですが、最近のように店員さんがいないと、質問したいと思っても訊ねることができませんので、これはこれで困ったことです。

ぼちゃ様

ぼちゃさまのIT能力の高さに敬服します。

先日同じシステムのテストランで説明を読んでいたら、店員が来て注文をいただけますと言われてしまいました。
はじめて優先席を譲られた時と同じで有難い気持ちとITは無理だと思われる歳になったのかというがっくり感が交錯しました。

私のようなIT音痴の高齢者にはますます住みにくい世になりました。

No title

スマホ万能時代になってきましたね~ 時代に取りこされないようにしなくちゃ。

未体験ゾーン

そうなんですね。
まだ、そんなお店に入ったコトがありません。
きっと ” 初めてのスタバ ” ぐらい、注文にもマゴつくのでしょう。

世の中の変化が遠い景色になっています。(笑)

それでも、やっとスマホの操作にも慣れて来て、
支払いやQRコードの読み込みにも自然な操作が出来り様になりました。
感染症の危険が無くなったら?(いつ頃でしょうか?)

出掛けてみたいですね。

No title

Lineで注文するところ きらいです
友達登録されて CMが送られてくるんですよね~~~~

遮断してもいいんですが、 次同じ店に行ったときに面倒かなと ><
韓国に居るのに 日本の居酒屋のCM見てます ><

うちの母親もタブレットなんです というかタブレットしか持ってません ^^
なので 写真撮るとすると タブレットでとるでしょうね~~~
持ち歩いてないとは思いますが wwww

  駐在おやじ

こんにちはー!

こちらでは結構タブレットで撮影している人見掛けますね。
でも若い人が多いかな。
さすがに年寄りには持ち歩くの大変ですもんね。
構えて撮るのも大変!!


お店は段々とタブレット注文になりましたねえ。
配膳ロボのお店も増えてるし…
人件費が掛らない分、値上げしないで欲しいなあと思いますが、
それ以上にいろいろなものが値上がりしてるので仕方ないですかねえ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ぶーちゃん  さま

コメントありがとうございます。

はい、確かに注文間違いは防げますね。
そうそう、コメント欄がないから、質問も出来ませんし、どちらかを先にして欲しい時は、一つ注文して、又追加で注文するようにしないと、ダメですね。
スタバーのように、アレンジもお願いできないですからね。。。( ノД`)シクシク…
(そういうように、質問する、手間をかける=コストが高くなる、ということなのでしょうか?)

Re: みのじ  さま

コメントありがとうございます。

ええ、今に運で来るのもロボットで。。。(あ、もう既にロゴッとが運んで来るところありますね。)
そして、言葉はいらなくなりますね。
語学教室へ通う人がいなくなる?
宇宙旅行じゃなくて、地球旅行している感じになるでしょうね。
食べ物も、もしかして(宇宙食のように)錠剤とかになったら?@@写真があっても分からない。@@ひぇー


Re: 声なき声 さま

コメントありがとうございます。

そうですね。昔は洋服を買おうとして見ていると、必ず「お似合いですよ!」なんて言って店員が寄ってきたものです。
それが今は。。。店員さんを探しているうちに、店員さんに何を聞こうとしたか忘れてしまう程、店員さんがいない。
戦争もスマホで、アメリカ大統領選挙もSMSで、そして荷物もドローンで運ぶ時代になりましたから。。。

Re: sion  さま

コメントありがとうございます。

今の子供は、学校の授業をPCで学んでいますからね。
世の中随分変わったものです。

でも、ITが高齢者を置き去りにしないようにすることも、政治の役目と考えます。

渋谷区では、「高齢者デジタルデバイド解消事業」として、区が高齢者にスマートフォンを2年間無料で貸し出し、機器やアプリの活用を支援する実証事業を行ったそうです。
大きな効果があったようで、高齢者の評判も良く、スマホでの危機管理については、90%以上の高評価だったそうです。

これからもっと進むIT。
高齢者には学ぶところが無いわけですから、こういうフォローは、渋谷区だけにとどまらず、日本全国へ広げて行って欲しいものです。

Re: 自遊自足  さま

コメントありがとうございます。

確かにスマホ万能時代ですね。
でも、スマホが独り歩きして、高齢者は取り残されるなんて事の無いように、フォローは必要だと思います。

Re: マーニ  さま

コメントありがとうございます。

そうですね。スタバが出来た頃は、長ったらしい名前に苦労し、サイズは?と聞かれれば、又困った。
ショート、トール、グランデ、ベンティ、? なんじゃそりゃ?^^

そしてスマホがどんどん便利になり、自分にとっては重みとなっています。
スマホの進歩は止まるところを知りません。

Re: 駐在おやじ  さま

コメントありがとうございます。

そうですね。何時のか間に、友達がいっぱい!(孤独じゃないんだと喜んではいられません。)
税務署までも、友達登録して申告。(友達じゃないっていうのに)!ヽ(`Д´)ノプンプン
そうそう、韓国料理屋(日本のお店ですが、経営は韓国の人)のお友達?を開けると、メニューがいっぱい。@@
確かに次回行った時に困らないようにでしょうか?(これ韓国式お友達ですか?)

あ、お母様もタブレット?もしかして、画面が大きいからなのでしょうか?(この方は持ち歩いている訳で。。。^^)
でも、タブレットで写真を撮られている人は、撮られている~!て、気分良いかも?^^

Re: マクノスケ さま

コメントありがとうございます。

あえ?そちらではタブレットで撮影している人が多いのですか?
若い人が多い?(じゃ、私も考えを変えなければいけませんね。^^)
この高齢者の方は、ザックに入れて持ち歩いていましたよ。
凄い、一番前の席で、堂々と構えて撮っていました。(目立つ~~~!)

そうですね。タブレット注文は、もう当たり前になりつつあります。
このお店は、「スマホでQRコードを読め」って、スマホを待たないでお店に入った人はどうするのでしょうかね?
配膳ロボットは、こちらではまだ、殆どありません。お店が狭いからかな~?
ええ、このお店、人件費が掛らなくなったのに、値上げしました。(かなり大幅に!)
いろいろ値上がりしていて、医療費も値上がりしますね。薬価も改定になるし。。。(;´д`)トホホ
04 | 2024/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR