立ち食い寿しを食べるだけ

11月に入ったから、玄関の手ぬぐい飾りを取り替える。
(先日買っておいたアルパカ柄の手ぬぐいだ。)
211101アルパカ手ぬぐい

今日はちょっと温かい。日も差してきた。
銀ブラがてら、ランチを食べに行こう。

山形、高知、広島のアンテナショップをめぐり、東急プラザに入る。
このビルの中に“つるとんたん(うどん屋)”があるので、ここの鍋焼きうどんでもいいかな?と、エレベーターのボタンを押す。

エレベーター待っている間に、少し先を見渡すと、(いつも行列が出来ている立ち食い寿し)根室花まるが、ガラガラだ。
すぐ気が変わって、立ち食い寿しやに入る。(ちょっとつまんで、そのあとうどんを食べても良いし。。。@@)

「セットもありますよ。5貫のメニューがそっち、3貫のメニューが上にあるから。」
「はい。」

でも、食べたいものだけ食べようと、1貫ずつ注文する。
211101立ち食い寿し根室花まる

左から、蝦蛄のタレ付、蝦蛄、戻り鰹、アカホヤ。
(蝦蛄は嫌いなのだが、食べてみようと。。。)

私的には、アカホヤが美味しかったので、又注文する。
211101立ち食い寿し根室花まる2回目

サンマ、アカホヤ2貫、八角。
八角は、バッサリと切って断面を見てみると、ちょうど八角形のような形になっているので、八角と呼ばれるが、正式名称は、トクビレと呼ばれる魚。
シャキシャキとして美味しい。

うどんを食べるにしては食べすぎた?ようなので、隣のパンやでコーヒーだけ飲む。

で、外を見ると、空模様が怪しい。慌てて帰ることにする。
これじゃ、立ち食い寿しを食べるために銀座まで来たようなものだが、普段食べれないネタを食べたから、良しとしよう。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

銀座の人どうりはどうでしたか ハローインの渋谷は賑やかだったみたいですけど
銀座までお寿司を食べに行っても満足して帰ってこられれば
いうことありません
 空模様が怪しくなければよっくり銀ブラできたのにね
アルパカの手ぬぐい可愛いわね 目が好きです アルパカとリャマと同じ?

No title

こんにちは
お寿司おいしそうですねぇ

会津弁で 『すっぺったこっぺった』とは
『 四の五の 』 『 うだうだ 』 『 ああだこうだ 』 『 つべこべ 』
などなどです
使い方は 「すっぺったこっぺった言ってねぇで早くやれ」 でしょうか(笑)

Re: さえないばあさん  さま

コメントありがとうございます。

銀座の人出は、まあまあというところでしょうか。平日でホコ天もやっていませんし。
(ま、銀座は、渋谷みたいに若い人が多いわけでもないので、熱気はありませんね。)
つるとんたんへ行くつもりが、立ち食い寿しになってしまいました。
そうそう、嫌いな蝦蛄も食べたし、八角も初めて食べたし、ホヤは大好きだし、結果オーライだったようです。

リャマ🦙(ラマ)と、アルパカは、(ラクダ科という点では同じですが、)別ものですね。
(リャマとラマは同じですが、先日行った動物園では、ラマと表示してありました。)
リャマ🦙(ラマ)と、アルパカの違いは以下です。
    リャマ/ラマ          アルパカ
①、大きさ 「アルパカ」より一回り大きい 「リャマ/ラマ」より 一回り小さい
②、耳の形 長い              短い
③、毛質 かため              細く密でふわふわ
④、飼育目的 荷物の運搬・食用          体毛の加工
⑤、分類 ラマ属              ビクーニャ属

Re: yuki  さま

こめんと・回答ありがとうございます。

はは、銀座で、この歳で、立ち食いでお寿司を食べる人はあまり見かけませんね。^^
でも、そこにお店があったから、仕方ないです。@@

『すっぺったこっぺった』というのは合図の方言ですか。
ははは、知らなかったから、『すべった、転んだ。』かと思ってしまいました。^^
教えていただいて、知識が一つ増えました。
(何かの時に恥をかかないで済みます。(人''▽`)ありがとう☆)

No title

ほやの握りがあるんですね。私はほや好きなんですよ~ とは言え私だけなんですけどね

Re: 自遊自足  さま

コメントありがとうございます。

ホヤの握りは私も大好きです。
でも、ホヤって独特の味ですから、嫌いな人も多いでしょうね。
江戸前のお寿司屋さんでは出てこないですね。

01 | 2024/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR