面影橋散歩

朝食は、昨日の宴会で食べきれなかったシュークリーム2個と、でっかいカップに入れたたっぷりの紅茶。@@
221114シュークリーム2個

今日は、圧迫骨折後のリハビリに行くので、ランチはお預け。(食べて行っても良いのだが、満腹で行くのもね~。)
その代わり、家を早く出て、面影橋に行ってみる。
221114面影橋たもと

面影橋は、神田川に架かる140の橋の内の一つ(108番目の橋)だ。
221114面影橋

橋のたもとには、“面影橋”の由来が(3個も)書かれている。
221114面影橋の由来

☆在原業平が鏡のような水面に、姿を写した説。
☆逃げてしまった鷹狩の鷹をこの辺りで見つけた、将軍家光が名付けた説。
☆近くに住む和田靭負(ゆきえ)の娘であった於戸姫(おとひめ)が、数々の身に起こった悲劇を嘆き、水面に身を投げたときに詠った和歌から名付けられた説。

どれを信じるか?
私は、これ以外にも、もっと怖い由来を聞いたことがあるが。。。

この川沿いには、桜の木が沢山植わっている。
今の時期はこんな感じだが、これもまた良いのでは?
221114神田川

そんなこんなで、事前準備運動が済んでから、リハビリに到着。^^

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

ぼちゃ様

面影橋なんてロマンティックな名前がついているのですから、もっとしみじみとした伝説があるのかと思っていました。

愛する人との別れのような。

朝から糖分たっぷり。さすがぼちゃ様!

由来

 ” 面影橋 ” 
名前聞いてその由来、
ロマンチックな想像を呼び起こす名前ですね。

写真の桜の木、
京都の哲学の道に沿った並木を思い出しました。
ハハ、、水面に映した ” 面影 ” 若かったですね。

No title

「面影橋」の名の由来、どれも何か意味深な感じです。
自分の姿を見つめると言うのだって何かに思い詰めている様子が
伺えるし、大体”面影”って今は亡き人の事を指しますからね。
夕方以降あまり近づかない方が良いかも。( ̄▽ ̄;)
桜の紅葉も見れてちょっとした良い時間を持てましたね。

No title


面影橋な懐かしい響きです。私は特に思い出とかはないんですが、母や姉たちの会話で、面影橋というのを耳にしてました。
リハビリまじめにやってるのね。すぐに効果は出ないでしょうが、つずけて下さい。普段使わない筋肉を動かすだけでも気持ちがいいでしょ。

No title

怖い由来もあるんですね・・・・・
そっちが 気になりますが ><

でも 聞きたくない T.T 怖い話は苦手なんですが、 聞いちゃうんですよね~~~~
で 後から後悔 ><

リハビリお疲れ様です ^^

  駐在おやじ

Re: sion1709  さま

コメントありがとうございます。

面影橋なんて、素敵な名前なのに。。。
この橋、この三つの由来の他、以下のような由来を上げる人もいるのです。

★昔、雑司ヶ谷に刑場があったとき、罪人とその縁者が、この橋上で今生の別れを水に映して惜しんだ。
★中野⾧者の娘が嫁入りするとき、淀橋から身投げし、その亡骸がこの橋のたもとに浮かび上がったので、淀橋に対して、面影橋とした。
★姿見の橋(面影橋の別名)は、悪人が人をだました帰り道に、一人で帰ったことから、一緒に出かけた人の姿を見ることはない、という意味で、姿見ずの橋という。

どれもロマンチックとは程遠いですね。

甘いものは、頭の回転に良い@@なんて、良い方向だけ考えて食べています。((´∀`))ケラケラ

Re: マーニ  さま

コメントありがとうございます。

橋の名前も、(前を走る)都電の停留所名も、“面影橋”。
ええ、この目黒川沿いは、桜の並木で有名です。
京都の哲学の道に沿った並木と似ているのでしょうか?
この通り、桜は奇麗ですが、道は趣がありません。m(__)m


Re: かぐや姫  さま

コメントありがとうございます。

この橋の由来、この3つの他にもいろいろあります。
①昔、雑司ヶ谷に刑場があったとき、罪人とその縁者が、この橋上で今生の別れを水に映して惜しんだ。
②中野⾧者の娘が嫁入りするとき、淀橋から身投げし、その亡骸がこの橋のたもとに浮かび上がったので、淀橋に対して、面影橋とした。
③姿見の橋(面影橋の別名)は、悪人が人をだました帰り道に、一人で帰ったことから、一緒に出かけた人の姿を見ることはない、という意味で、姿見ずの橋という。
どれも、ちょっと怖い感じがするのです。
そうそう、かぐや姫さんが言われる通り、夕方以降あまり近づかない方が良いでしょうね。(お婆さんでも?^^)

Re: さえないばあさん  さま

コメントありがとうございます。

“面影橋”の名前は、有名ですよね。
江戸時代は、ホタルの名所だったそうですし、安藤広重の浮世絵や、歌にも出て来ますね。

リハビリは、長くかかりそうですね。
ま、死ぬまで勉強とよく言いますが、リハビリもそんな感じですかね?ま、急いては事を仕損じると言いますから。。。

Re: 駐在おやじ  さま

コメントありがとうございます。

全く“面影橋”なんて、素敵な名前だと思うのですが、由来は怖い。
もっと他にも、
★昔、雑司ヶ谷に刑場があったとき、罪人とその縁者が、この橋上で今生の別れを水に映して惜しんだ。
★中野⾧者の娘が嫁入りするとき、淀橋から身投げし、その亡骸がこの橋のたもとに浮かび上がったので、淀橋に対して、面影橋とした。
★姿見の橋(面影橋の別名)は、悪人が人をだました帰り道に、一人で帰ったことから、一緒に出かけた人の姿を見ることはない、という意味で、姿見ずの橋という。

など、いろいろあります。私が日頃聞いていたのは、3番目の由来です。
で、川向う迄は渡会で帰りました。@@

こんにちはー!

リハビリ頑張ってるんですね!!
ファイト!!ぽっちゃりさん!!

面影橋って言うとなんとなく切ないような感じなんですが…
怖いいわれがあるんですね。
なんか気になる…。
桜と関係してるって言うのも…。
私推しの麻衣のうたを思い出してしまいました。
https://www.youtube.com/watch?v=1GTdJnb5F4M

No title

子供の頃住んでいた場所にも面影橋という名の橋がありました。
こちらの橋の由来は、処刑場に向かう罪人が自分の最後の姿を水面に写す場所だったから…らしいです。
天気の良い日も空気が澱んで薄暗いような、
霊感ある人なら何かを感じそうなイメージがある場所でした。
※わたしの個人的な感想でーす^^;

明日そこを通るから、急に思い出しちゃいました^^;

No title

リハビリ頑張ってくださいね~ 継続してればどこかの時点で圧迫骨折も治ってますよ~

No title

怖い由来とは???
何かしら???

Re: マクノスケ  さま

コメントありがとうございます。

は~い!リハビリ頑張りま~す。💪^^

“面影橋”って、何となくロマンチックな名前ですよね。
「見ると聞くとは大違い!」ってことあるのですね。
ええ、歌にも良く出てくるし、春は桜の花が綺麗だし。。。
それなのに、「悪人が人をだました帰り道に、一人で帰ったことから、一緒に出かけた人の姿を見ることはない」なんて由来もある、怖い橋です。

Re: kario  さま

コメントありがとうございます。

あら、karioさんが済んでいらした場所にも、“面影橋”が。。。
しかも、やはり怖い橋!
何々?明日通るのですか?Σ(゚∀゚ノ)キャー
どうかご無事で。。。?

Re: 自遊自足  さま

コメントありがとうございます。

そうですね。無理しないで頑張ります。
急には無理でしょうから(又悪くなったら大変)、1歩1歩づつでも、ゆっくりゆっくりと。

Re: きたあかり  さま

コメントありがとうございます。

私が聞いていたのは、
「姿見の橋(面影橋の別名)は、悪人が人をだました帰り道に、一人で帰ったことから、一緒に出かけた人の姿を見ることはない、という意味で、姿見ずの橋という。」と言う由来なのです。
で、私この橋は渡らないで、途中で戻ることにしています。@@
(戻ってこれなかったら、あの世行?ですからね。)
04 | 2024/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR