バーガーやでの会話

今朝は寒い。
でも、今日も通院だ。(リハビリに予約を入れてある。)
昨日疲れ切っているので、ブランチをどこかで食べてから行こうと考える。

ブラブラと、ハンバーガー屋に入り、ホタテバーガー・コールスローサラダ・レモネードを注文する。
どれも美味しい。
240119ホタテバーガー

食べていると、年配女性客が2人入って来る。
年配女性は、「このハンバーガーと、アメリカンをセットで下さい。」と言う。
それに対して、店員(外国人)は、上手な日本語で、「セット?セットはサイドを選ばないとセットにならない。」と言う。
高齢女性は「サイド?」と言って、理解が出来ないようだ。(確かにこの返事でだけで理解するのは、ちょっと無理があるだろう。)
店員は更に「サイドこれね。」と言って、ポテトやサラダを指さしている。
「それは要らない。」と高齢女性。
「3つないと、セットにならない。」と店員が言う。

この会話を聞いていると、歯がゆい。
外国人店員は一生懸命教わった通りにやっているのだろうが、この高齢女性はお客さんだから、この対応で良い筈はない。

美味しいのに残念と思いながら店を出て、リハビリへ向かう。
寒さのせいか?腰が痛い。

帰りは、風が出てきたようだ。
家に帰っても夕飯は作らないだろう。
ちょっと寄り道をして、餃子の王将に入り、餃子を2皿(12個)と、ニラレバ炒め(ハーフサイズ)を食べる。
(餃子の王将に入ると、いつも同じようなメニューを選んでしまう。)
このメニュー好きだし、これで1,000円ほどと言うのは、やはり自分で作ろうとは思わない。^^
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

サイドとか言われてもピンとこないのでしょうね。
女性はバーガーと飲み物だからセットと言ったのでしょうね。
最後はどんなになったのか知りたいですね。

リハビリしてもらったら腰痛も少しは楽になりましたか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

この店員さんとの会話では、私も「サイド」だけでは理解できなかったと思います。
言葉足らずの感は否めません。
マニュアル化の弊害の良い例だと思いました。

No title

ホタテバーガーというのは、ホタテ貝を揚げてあるのが入っているのでしょうか?
そういえばホタテ貝のフライをもう長い事食べていないということに気がつきました。
このハンバーガー、すごく美味しそうです(^^♪

店員さん

外国の方が目立つようになりましたね。
店員さんと言っても、売る事だけは覚えているのでしょうが、
客を読むまでは出来ていない人が(日本人でも)多くなった気がします。

時々に、ステキな対応の店員さんに出会うと嬉しくなります。
人を大切にする社会目指していたはずなのに、不思議な便利に振り回されている様に感じる、この頃の日本です。

Re: ぶーちゃん  さま

コメントありがとうございます。

ですよね。(サイドって、マニュアルに書いてあるのでしょうが。。。)
ええ、高齢女性はきっとそうです。バーガーと飲み物でセットだと思っていると思います。
あ~、最後はどうなったのでしょうね?
私はお店を出た来てしまったのですが、「ありがとうございました」の一言もありませんでした。

リハビリは、マッサージをして貰ったその後は良いのですが、いざ夜寝る段階になると、又痛くなるのです。
リハビリは聞いているのでしょうが、聞いている時間が短すぎる。。。
未だ、寝返りも打てないでいます。

Re: 声なき声 さま

コメントありがとうございます。

ええ、お客さんに「サイド」と言ってもね~。(サイドブレーキもあるし。。@@)
店内で使っている用語ではないのでしょうか?
この店員は、教えられた通りやっていると思います。
そう、マニュアルにそう書いてあるのでしょう。

Re: みのじ  さま

コメントありがとうございます。

はい、ホタテフライが挟まれています。
美味しいのですが、この店員のぐちゃぐじゃがちょっと気に入りませんでした。

Re: マーニ  さま

コメントありがとうございます。

そうですね。
マーニ さんが言われるように、さいきんの外国人店員さんは、売ることはちゃんと勉強しているようです。
でもね、売る相手がお客さんであるということは、教わってないようです。

丁度て良くあアウトのお客さんが来ていたのですが、お客さんは突っ立って待っていました。
(椅子が空いているのですから、)「おかけになってお待ちください」の一言が当ても良いと思いました。
日本人の接客(あ、外国人か?)って、こんなではなかったと思うのですが。。。残念です。
03 | 2024/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

nonbiri365689

Author:ぽっちゃり婆
人生100年時代と言っても、もうその多くを生きて来た。
あと何年生きるのだろう。
死んでからでは遊べない、美味しいものも食べられない。
楽しむなら今のうちだ。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
QRコード
QR